>> まずは読んでほしい記事がこちら ここをクリック! 

魚テリーヌ 〜実際を食べてみたら結構美味しかった!【X’masにオススメ】




前回クリスマスにおすすめスモークサーモンを紹介しましたが、今回はこれまたクリスマスオードブルにおすすめの魚テリーヌを紹介します。

テリーヌってなにって感じですよね。

一般家庭の食卓にはなかなかのぼるものでないですよね。

私も正直魚テリーヌってかまぼこみたいなものと思っていました。

すり身を蒸したようなものなのかな。

しかし、全くの誤解でした!

美味しい魚料理の一つ言わないといけないでしょう。

上品な味わいの中に魚らしい風味が確かにあるんです。

食べた後のコクというか魚の旨みが感じられるそれ自体価値のある美味しいものなのです。

リッキー

リッキーも誤解していました。かまぼことは全然別のものでした!

今回実際に試食する機会がありましたのでそれぞれの美味しさを紹介しながらおすすめの魚テリーヌ案内します。

>> ワイン初心者からソムリエ資格取得まで【アカデミー・デュ・ヴァン】
Sponsored Links

テリーヌとは

その前に少し確認しましょう。

テリーヌってどこの国の食べ物でどんな使われ方するのか知っておきたいです。

ここは物知りのwikiさんにお願いしましょう。

テリーヌフランス語:terrine テリヌ)は、フランス料理で使う、釉薬をかけたテラコッタ製の蓋付きの土鍋、あるいは壺・鉢・深皿。現在では琺瑯引きの鋳鉄製の鍋もテリーヌに含まれる。これを使った料理もテリーヌと呼ばれる。正式には容器のまま供したものだけがテリーヌ、より正確にはテリーヌ・ド・パテ(terrine de pâté)であり、型から出すとただのパテとなる。

テリーヌはパイと同様に中世ヨーロッパで料理の保存技術として発展してきた。伝統的なレシピのテリーヌは具材と敷き詰める脂の比率が2:1程度となり、大量のゼラチンと脂が具材の変質を防ぎ調理後1週間は食べられる[1]

wikipediaより

ちょっとわかったようでわからないですね。

なにか保存食のようなものなのですね。

特徴のある台形の容器のことテリーヌということもあるみたい。

ゼラチンと脂で固めたものなのでねっとりとした味わいになるようです。

ここはこのくらいにして実際に見て行った方が良さそうです。

テリーヌの講習会の様子 〜西村研究室

2020年11月初旬に西村研究室の研修が行われました。

リッキーはそこで魚テリーヌの講習を見させていただきました。

全部で10種類ほどのテリーヌが揃っていました。

なかなかこういう機会はないので貴重な経験でした。

それぞれを適当な大きさに切り分けて盛り付けするとのことです。

西村先生がこのテリーヌをおすすめする意味がわかりました。

どれも美味しいのです。

ゼラチンと脂質の美味しさといいますかねっとりして味わい深く、それぞれの魚の特徴を感じさせてくれる上手な商品作りでした。

と言ってもこの商品は市販品です。

サイズも業務用というか大きくて1,800〜3,000円ほどになるので家庭用には向かないかもしれません。

ただ、作る手間や味付けの難しさを考えるとこれだけ大きさで3,000円弱なら買ってもいいのかと思いました。

いずれにせよクリスマスにこんなテリーヌがあったら嬉しいというか気分的にも最高の夜を迎えられると思います。

ホームパーティをされる方はぜひ、次もご覧ください。

上品にゆっくり料理を楽しみたい人におすすめです。

おすすめ魚テリーヌ5選

では、おすすめ魚テリーヌを紹介していきたいと思います。

実際にリッキーが食べてみて美味しいと思ったテリーヌを5品選ばせていただきます。

リッキー

こんなに美味しいものだと知りませんでした。やっぱり食べてみないとわからないものですね。

別にランキングでないので順番に特に意味はありません。

ただ、うなるほど美味しさというか、これを大切な人と食べられたらいい思い出になるだろうなというくらいのレベルのものを厳選しまいした。

ぜひ、参考にしていただいて今年の巣篭もりクリスマスを楽しんでいただきたいです。

もちろん美味しいシャンパンと一緒にお召し上がってほしい一品です。

紅鮭テリーヌ

これは正直美味しかったです。

紅鮭の塩加減がちょっと聞いていて後味がとても心地よかったです。

辛口のシャブリなんかが合いそうです。

カニとカボチャのテリーヌ

カニの味はあんまりしませんでしたがカボチャの淡い味わいが美味しかったです。

どちらかというとマドンナやシュバルツカッツのようなドイツの甘めの白ワインと合いそうです。

カニテリーヌ

本物のカニが入っていて豪華なテリーヌです。

味はまずまずかな。

えびとブロッコリーのテリーヌ

これは旨いと思いました。

上品ながらコクがあるというか後を引く美味しさです。

地味に見える方が美味しいかもです。

あなごのテリーヌ


これも美味しいですね。

やっぱりあなごの存在感がありますね。

一品欲しいところです。

どこで買える?

大手百貨店で並ぶことがあるようです。私が聞いている範囲では栃木宇都宮の福田屋さん、京都福知山のさとうさんの鮮魚売場に並ぶということです。詳しくは事前にお問い合わせください。

スライスして小分けして販売するとのことなので買いやすいと思います。

で、みなさんが買える場所としてはAmazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場などのサイトなので一部紹介しておきます。

同じものがなかったのですが同じメーカーなので美味しさレベルは変わらないと思います。

ご参考にどうぞご覧ください。

追加情報:後で気づいたのですがスーパーの精肉売場で売っていることがあるようです。

簡単便利 極上 うに チーズ 寄せ

鮭 と 貝柱 の テリーヌ

海老 と アスパラ の テリーヌ

ホタテ と 香草 の テリーヌ

海老と野菜の テリーヌ

Sponsored Links

最後に

いかがでしたかテリーヌもたくさん種類ありそうです。

今まで正直よく知らない商品でした。

でも食べるとその美味しさがわかります。

クリスマスに食べたいという意味もわかりました。

もちろんかまぼことは全然違うものでした。

これはできたら味のわかる人美味しさに敏感な人と食べたいですね。

それだけ美味しいものでした。

いつもながら西村先生すごいですね。

いろいろありがとうございました。

それでは皆さんも美味しい料理とお酒で素敵なクリスマスをお過ごしください。

<終わり>

トップページへ






網走水産


人気No.1の記事はこれ!

「釣魚持込スーパーの魚屋さんでさばいてほしい!衝撃の事実大公開」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA