>> よく読まれている記事はこちら

魚たべよ!

商品紹介(水産加工品)

ほぼいくら(カネテツデリカフーズ)の完成度がほぼ完璧に近かった【プロ絶賛】これもういくらです!

鮭が不漁でいくらが高騰すると必ずいくらの模造品(ニセモノ)が出てきます。 人工いくらという言い方をしてもいいでしょう。 一時期もありましたがいくらの原料の筋子の相場が下がるとともにコストが合わないのか消えていったように思...