>> よく読まれている記事はこちら

「とも家」金沢片町スクランブル近く【刺身オススメ】地元の人が通う海鮮が旨い店特集

【PR】本サイトのコンテンツはプロモーションを含んでいます。

コロナ禍も収束に向かったということでこのシリーズも再開です。

久しぶりにいいお店を見つけたので紹介です。

石川金沢「とも家」さんです。

金沢の繁華街片町のスクランブル交差点近くにあります。

片町から城南方向に向かって右手のすぐ一本の路地を入ったところです。

非常にわかりやすいです。

何度も前は通っているので見た時は「ああここか!」と思いました。

店の佇まいはどちらかというと落ち着いた感じです。

Sponsored Links

「とも家」店舗情報

店の看板を見るとおでん盛合せの文字が目立ちます。

最近金沢おでん人気なのでわかるような気がします。

リッキー

今回も市場の人に紹介されてきました。

表のメニューだけでは少ないような気がしますが店内に入るとまだまだあります。

これだけではないですね。

店内では若いお兄さん数名が忙しそうに動いていました。

カウンターも広くとても入りやすい雰囲気のお店です。

今回はコース料理にしてくれたのでとても楽しみです。

飲み放題もついてます。

おいしいもの食べれたらいいな!

【店舗情報】

店舗名とも家
所在地〒920-0981
石川県金沢市片町2丁目2−21コーシンビル1階
アクセスJR北陸本線金沢駅 バス15分 北陸鉄道バス片町停留所 徒歩3分
営業時間ランチ:11:30~14:30、ディナー:18:00~2:30
定休日日曜日
電話番号076-241-5977
平均予算1人あたり5、6千円ほど
支払い
駐車場なし
HP、SNSI
備考ランチはかなり人気
Sponsored Links

「とも家」実食レビュー

とも家看板

とも家さんの入口の看板

今回は市場で魚を扱う男3人で訪問

実は一緒に飲むのは初めてのメンバー

コロナももういいだろう!

思い切って飲みに行こう。

ということで話がまとまってこうやって出ることになりました。

座敷の席へ通されました。

みんな生中ビールを注文し、まずはお通し。

お通しは3点セット

砂肝、赤イカゲソポン酢、金時草酢の物のお通し3種

 やっぱり赤イカエンペラとゲソがコリコリしておいしい。

金時草もやっぱりうまいな

この味付は期待が高まります!

しばらく談笑していると早速刺身がきました。

刺身盛合せ

とも家刺身盛合せ

刺身盛合せ

生マグロ、甘エビ、金目鯛、???

刺身本当にうまいですね。

ただ最後の刺身が何かで紛糾しました。

こうやってみるとカンパチのようですが、ヒラマサという説も強かったです。

て、結局今日ヒラマサの朝どれが入っていたという情報を持っていたメンバーの意見が通ってヒラマサということになりました。

いまだにカンパチに見えるのですが本当はどうなんでしょうか?

ああやこうや言いながら答えを探すのも楽しいものです。

うまいうまいと言いながら刺身を食べてました。

そんなことしているうちに次の料理が来ました。

うなぎの白焼き

うなぎの白焼き

この料理が運ばれてきたとき、みんなやった!という顔をしました。

実はこの会、土用の丑の日終わったということで開催されました。

うなぎは見飽きているはずなのですが白焼きなら嬉しいんです。

うなぎの焼き加減もいいですね。

そう、こういう白焼きが食べたかったんです。

ワサビ醤油で食べる焼きうなぎ本当に最高でした!

岩ガキフライ

夏の岩牡蠣フライ

岩牡蠣フライ

このカキフライが来たときはメガテンになりました。

夏の岩牡蠣のフライは食べたことがなかったからです。

デカくておいしそうです。

岩牡蠣をフライにするなんて贅沢です!

食べると案の定フワフワの熱々の身をしていて、ボリューミーでありながら濃厚な味わい。

強いていうなら冬に食べていた牡蠣と全く違うという感じです。

食べ応えがあるなあ。

本当にうまいものですね。

これをまた食べに来たいなと思うほどでした。

赤イカといくらの酢の物

赤イカの酢の物

次に来たのがサッパリ系でした。

いくら醤油漬けが添えられています。

岩カキフライも食べた後でちょうどさっぱりしたものが食べたいと思っていました。

やっぱり夏は赤イカだな!

なんでこんなにおいしいんでしょう。

味付もちょうどいい感じでした。

話も進み、お酒も結構入っていい感じになってきました。

茶碗蒸し

茶碗蒸し

次に茶碗蒸しが出てきました。

おいしいなと思いながら食べましたが、何が入っているかは聞くの忘れました。

この頃になると結構アルコールが入っているので結構適当です。

と思いながら出てきたのがお寿司でした。

アラ汁もついてました。

寿司とアラ汁

寿司アラ汁セット

赤イカ、マグロ、ノドグロ、アジ

4貫でしたがちょうどいい感じです。

ビックリしたのがこのアラ汁、ノドグロのアラでした。

しっかり身もついているのでたまりません。

メチャクチャ貴重なアラ汁です。

食べ終わった感想

魚屋メンバーで集まったので魚の話をしながら魚料理に舌鼓を打つといった感じでした。

魚の話も盛り上がったのでとても雰囲気が良かったです。

観光地の鮮魚小売りを経験しているメンバーのウンチクがすごくて非常にためになりました。

料理の方はというと久しぶりに本格的でしっかりした技術を持った料理を食べられたなあという感じです。

満足です。

なかなか「とも家さん」魚料理のクオリティが高いと思いました。

市場関連で仕事をしていて魚を食べ慣れた連中を唸らせるっていうのは結構すごいことかもしれません。

リッキー

また来たいと思いました。

今回は魚料理メインでしたが他の料理はどうなんでしょう。

金沢おでんも食べてみたいです。

今回は飲み放題含め一人7千円ほどでした。

Sponsored Links

最後に

どちらかというと地元の人が多い店のようです。

とはいえ片町の繁華街の中心部にあるということなので観光客の人も利用しやすいと思います。

観光ガイドブックやネットでガチガチに紹介されている店で失敗したという方も多いと思います。

こういった実際に食べて満足できる店がオススメです。

まさに穴場のお店といえるでしょう。

リッキー

刺身が特にうまいと思いました。岩牡蠣フライもう一度食べたい!

とも家さんどの料理も満足できました。

本当においしかったです!

さかなのさとしてもこういった実際に食べて満足できるお店をしっかり紹介したいです。

このシリーズこれからも続けますね。

>>ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」

<終わり>

LINE公式アカウントの案内

さかなのさLINE公式アカウント開設しました!

これら魚に関する有益な情報お届けしていく予定にしています。

登録はこちらから

↓  ↓  ↓

トップページへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
リッキー
鮮魚アドバイザー・刺身インストラクター・現役水産バイヤー 30年間培った鮮魚の販売、加工、管理技術を初心者に向けてわかりやすく解説。 なかなか教えてくれない秘技裏技も惜しげもなく公開。 一般向けにはみんなが笑顔になるお刺身の作り方ご案内。 すべてが魚食好きの人のために!日夜リアル、WEBで奮闘しています。 有限会社西村研究室(水産コンサルタント事務所)所属