>> まずは読んでほしい記事がこちら ここをクリック! 

イカ焼きそば 香ばしさ絶品!魚のプロが作るとこうなる!




みなさん、こんにちは!

コロナ禍でおうちでご飯を食べる機会も多くなっていると思います。

さかなのさでもいろんな刺身や海鮮料理をご案内していますが、今回は超絶旨い!いか焼きそばの紹介をしたいと思います。

それも単なるいか焼きそばでなく、ちょっと違った味というか風味でご案内します。

具材もほとんどなくても大丈夫ですし、コストパフォーマンスも非常に長けています。

しかも簡単にできちゃいます。

まあ、クックパッドなんかで調べればそれなりの焼きそばが出ていると思うのでそれはそれで美味しいものが作れるとは思います。

ただ、今回のレシピは魚好きにはたまらない味わいということで満を持してのご案内になりますのでぜひご覧いただいてよかったらチャレンジしてみていただきたいと思います。

それでは始めましょう!

Sponsored Links

イカ焼きそば材料(二人前)

  • するめいか・・・1パイ
  • 干しあみえび・・・約30g
  • 焼きそば・・・2玉 ※できたらマルちゃんが理想
  • 焼きそば粉末ソース・・・2個(2玉分)
  • ごま油・・・少々

準備するのはこれだけです。

最近ではするめいか高いので298円ほどになるかもしれません。

冷凍するめいかでもいいです。

やはり焼きそばに使ういかはするめいかがいいでしょう。

するめいかは「焼く」ととても美味しいイカだからです。

干しあみえびがだいたい158円ほどでしょうか?

そもそもこれがないと始まらないというか要の材料です。

ただ地域によっては置いてないところもあると思います。

最悪、桜エビ(乾燥)でもいいでしょう。

焼きそばは定番中の定番「マルちゃんの3食焼きそば」が美味しいのでおすすめです。

粉末ソースも添付のものでいいです。

※決してマルちゃんの回し者ではありません。あくまで個人的意見です。

で、もう一つ大事なのがごま油。

これは家にあるもので結構ですがバターやサラダ油でなく絶対ごま油にしてください。

イカの下処理

やはり生のするめいかを使うと美味しいですが、冷凍するめいかでも十分美味しいので大丈夫です。

ここからは写真を見ながらやってみましょう。

まず、お腹を出してキレイに洗い流しながらこのような形にします。

それをさらにこのように短冊状に切ります。

ゲソも半分か3分の1に切ります。

こんな感じで準備しておきます。

イカ焼きそばの作り方

では、実際にいか焼きそばを作っていきましょう!

以前、調理教室で作った時の写真でご案内していきます。

1.まず、フライパンを火にかけて熱します。

2.鍋が熱くなったらごま油を投入します。

  香ばしいごま油の香りが周りにしてきました。

3.その後、干しあみえびをごま油で炒るようにして火にかけます。

  今度は香ばしい干しエビを炒る香りがしてきました。

  この時点でもう我慢できなくなってきています。

4.焦げない程度にキツネ色になるまで干しあみえびをごま油で炒ります。

5.干しあみえびがキツネ色になったらイカを投入します。

6.軽く火が通ればOK

  焼きそばの麺を投入します。

  少し麺を切っておいた方が食べやすいかと思います。

  少し水を足して蒸らすと麺がほぐれやすいです。

  麺に火が通るように炒めていく。

7.麺が炒められたら添付の粉末ソースをかけて味付けします。

  はい、いい色になりました。

  お好みでもやしやキャベツを入れても美味しいでしょう。

8.お皿に持って出来上がり!

以前やった調理教室のときの反応

以前調理居室で実演試食したときはみなさん、旨い!美味しい!と絶賛でした。

ごま油が焼きそばにメチャクチャ合うなんて知らなかったという感想があったり、

干しあみえびが香ばしくいい仕事してくれる!というような声もありました。

これだけの材料で本当においしいくできたと思います。

実際に自宅でも作って美味しく食べたよ〜!と声をいただいたりもしたのは本当に嬉しかったことを覚えています。

おいしさのポイント
  • ごま油 ・・・ これは非常によい香りが立ちます。サラダ油でなくごま油で。
  • 干しあみえび ・・・ 小さなあみえびが大きな仕事をしてくれるのがわかります。
  • するめいか ・・・ 焼くと独特な味わいが出てたまりません。おいしいの一言。
Sponsored Links

まとめ

いつもの焼きそばのようでいてメチャクチャ香ばしさと味わいが深い美味しい海鮮焼きそばがとても簡単にできます。

お子様にも大受けすると思いますのでぜひ一度作ってみてほしいです。

調理教室で好評だったこの焼きそばだけはどうしてもみなさんにお伝えしたかったので今回記事にしました!

最後までご精読ありがとうございました。

<終わり>

トップページへ






網走水産


人気No.1の記事はこれ!

「釣魚持込スーパーの魚屋さんでさばいてほしい!衝撃の事実大公開」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA