バレンタインディ間近!チョコぶりおろしてみました!

みなさん、チョコぶりって知ってましたか?チョコぶりって言われてどんな物を想像しますか?

チョコぶりとは愛媛県と水産会社が共同開発した養殖ぶりです。餌にチョコレートを入れて育てたぶりのことなんです。

養殖ぶりに特定のフレーバーを加えて商品開発されることがあります。

有名なものは大分のカボスぶり、愛媛のみかんぶりなんかは実際市場流通されていて一定の支持を得ているようです。餌にそれぞれカボス、みかんを混ぜると実際ぶりにカボス、みかんの味がするというのは実際私の確認し確かに風味がすることを確認しています。それはそれすごいなと思ったのですが。

ということで同じような流れでぶりにチョコを食べさせればぶりにもチョコの味がするのではないかというのは水産業者考えてもおかしくないでしょう。

バレンタイディに売れる水産商品の開発はまあ確かに水産業界に携わる者にとってはwellcomではあります。

今までは刺身に個包装のチョコレートを入れたり、刺身のトレーにリボンを巻いたり色々仕掛けはしてました。

チョコレート味のぶり(それが美味しいかどうかはともかく)というのは結構インパクトあり話題にはなるのではないでしょうか?

みなさんもチョレート味のぶり食べてみたくないですか?笑

ただ、前もっていっておきますが、残念ながら今回のチョコぶりはチョコレートの味はしないようです。チョコを餌にまぜてその成分のカカオボリフェノールが体に良い働きをしてくれるということのようです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA