>> よく読まれている記事はこちら

アカジンミーバイ【沖縄の高級魚】食べ方は?値段は?

【PR】本サイトのコンテンツはプロモーションを含んでいます。

金沢の市場に見慣れない魚がありました。

担当者に聞いてみるとアカジンミーバイというのでミーバイなら知ってるということで記事を挙げてみました。

沖縄の高級魚とのこと。

Sponsored Links

アカジンミーバイの基本情報

分類 スズキ目ハタ科スジアラ属               
名称アカジンミーバイ
別名・地方名スジアラ アカジン アカハタ
英語名Red spotted rockcod
学名Plectropomus Leopardus (Lacepede,1802)
分布沖縄周辺
備考・沖縄の三大高級魚の一つ
Sponsored Links

アカジンミーバイの美味しい食べ方

アカジンミーバイ 魚

沖縄では高級魚と言われ、基本的に刺身で食べられます。

ソテーで使ったりもします。

もちろん煮付けでもおいしいと思います。

上の写真は後輩君が自宅で刺身にした様子です。

切り方はともかく身は真っ白でおいしそうです。

これを捌いた後輩君もおいしかったといってました。

ちゃんと切ればそれなりな刺身になりそうです。

こうやって売ろう!

沖縄以外でも手に入りますがなかなか高級魚です。

仕入れ値

結構高い魚です。

市場の買値でk3,000円前後というのでキジハタくらいの値段のようです。

商品の特性・位置付け

沖縄以外では馴染みなので特定の人しか買っていかない感じです。

刺身としては上品な部類

ただそれだけの価値をわかる人が少ない

確かにおいしそうだが小売で売れるかは別問題

割烹や寿司屋さん向けの魚になる。

リッキーの感想

正直食べてみたい。

湯引きや煮付けにしてもおいしそう。

Sponsored Links

ギャラリー

小さなサイズも市場に入ってくることがあります。

一度売ってみたいです。

情報入り次第追加します。

参考サイト 坊主コンニャク市場魚貝類図鑑

<終わり>

トップページへ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
リッキー
鮮魚アドバイザー・刺身インストラクター・現役水産バイヤー 30年間培った鮮魚の販売、加工、管理技術を初心者に向けてわかりやすく解説。 なかなか教えてくれない秘技裏技も惜しげもなく公開。 一般向けにはみんなが笑顔になるお刺身の作り方ご案内。 すべてが魚食好きの人のために!日夜リアル、WEBで奮闘しています。 有限会社西村研究室(水産コンサルタント事務所)所属