\\ 最近よく読まれている記事はこちら! //

さより 刺身盛合せに入れると美しく映えるエレガントな春旬魚!







皆さんこんにちは。

3月中旬です。

いよいよサヨリの時期がやってきました。

金沢の市場にも七尾の追っかけのサヨリが入荷してきました。

サヨリの基本情報

分類 スズキ目アジ科ムロアジ属              
名称マルアジ
別名・地方名アオアジ、ムロアジ
英語名
学名
分布全国各地
主な漁法
備考・マアジに混じる
・日本海側ではあまり流通しない

サヨリは地味そうだけど大事な魚 〜 生・ 〜

サヨリは魚小売りの世界ではとっても重要な位置を占めるものです。

というのも魚小売りにとっては3大主要テーマの生、天然、地物の3拍子をうたえるものとして天然真鯛に匹敵する大事な魚となっています。

ちなみに生の反対語は冷凍(解凍)であり、天然の反対語は養殖であり、地物の反対語は県外物(外国物)になります。

大手スーパーマーケットは計画重視するので必死になって冷凍(解凍)物や養殖物、外国物である程度確実な数値を目指すのでおのずと魚も美味しくなくなっていくわけです。

我々ローカルの小売店はしっかりと生、天然、地物の品揃えを強化すればいいだけですよ!

サヨリはおろすのが若干難しい

このキレイな身をしたサヨリも捌くとなるとちょっと経験を必要とする魚です。

細くて長い魚体は出刃ではおろしにくいものです。

柳刃包丁でおろしたほうがやりやすいと思います。

水にはできるだけつけないでおろしてください。

腹の黒い膜もササっと落とす感じで十分です。

後で薄腹をとれば無くなりますから。

こればかりは慣れですね。

サヨリは上品で淡白な味わい

サヨリといえば刺身ですが、塩して干物にしても美味しいし、三枚おろしにして椀種にすることもあります。塩焼きでもいいし、調理しづらい以外は非常に優秀な魚と言えます。

昆布〆めも美味しいです。

骨も唐揚げにしたらいいおつまみになります。

その時は二度揚げしてくださいね。

サヨリと鯛が並ぶととっても華やか

刺身を作る人ならわかると思います。

刺身盛合せに天然真鯛とサヨリが入ったもの非常に刺身が美味しくに見えることを。

まさにエレガントなお刺身ができます。

あとは甘えびでもあれば最高って感じですね。

まとめ

春の一定の時期にしか入荷ありません。

みなさんも今年一度はさより召し上がってみてくださいね!

<終わり>

トップページへ






網走水産


人気No.1の記事はこれ!

「釣魚持込スーパーの魚屋さんでさばいてほしい!衝撃の事実大公開」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA