さかな検索(あいうえお順)はここをクリック!

バレンタインデー!西村水産コンサルタントの商品造りが凄かった!【鮮魚編】







2021年2月14日(日)バレンタインデー当日です。

本来ならばもう少し早く企画の提案をするのですが、一応来年にもつながるように記事にしておきます。

地元のローカルスーパーマーケットだとバレンタイデーの売り場造り本当に悩みます。

大盛り上がりする節分やひな祭りに挟まれているせいか、なかなか気分がのらないというのが本音のところです。

もちろん、いろんな企画をやってきているのですがあんまりいい思いをしたことがないということもあります。

そもそもバレンタインデーで魚を贈るのかということなんですよね。

刺身にチョコを入れたりメッセージを入れてやったりしたこともありました。

ただ、攻める鮮魚売場を提案する「さかなのさ」としても、指を加えてみているだけというわけにはいきません。

そんなとき頼りになるのが水産コンサルタントの西村弘先生です。

やっぱりこういうイベントでは西村先生の商品造りが頼りになるわけです。

西村弘先生はこの「さかなのさ」ブログでもお馴染みですね。

いろいろ深く関わっていただいていて東京代々木の事務所からいろいろ全国に鮮魚企画を発信し続けていらっしゃいます。

リッキー商品作りに悩んだときはいつも西村先生の頼ることにしています。

こういったイベントには先生の商品造りが非常に参考になるからです。

西村弘先生の商品造りがいつみても素晴らしい。

イベントでの商品造りの秀逸さでいうとおそらく日本の鮮魚コンサルタントではトップクラスで右に出る者がいないでしょう。

通常みなさんの企業でも水産コンサルタント、鮮魚コンサルタントを指導を受けていらっしゃると思います。

もとダイエーやヨーカ堂、最近ではヤオコー、サミット、ライフなどの出身者が多いと思います。

どちらかというと店舗の最新情報や営業数値などを中心に講義をされている方が多いと思います。

西村先生の場合はこれにプラス現場の技術指導を自らされて実際に数々の水産店舗の数値改善をされています。

一言で言うと西村先生の商品は売れます

とにかく、西村先生の作った商品は売場に置くと見る見るうちに売れていくのです。

なんで売れるかというと単純に美味しそうに見えるからです。

まあ、商品を見ていただければわかるのですが

とにかく旨そうにつくられるのです。

リッキーもこの世界長くていろんなコンサルタントをお付き合いさせていただきましたが西村先生の商品造りの技術は本物だと思っています。

目の前でそういった商品を実際に作られるわけですから。

それが売場で売れているのを目の当たりにするわけですから。

商品造りに悩む現場レベルでも非常に頼りになるわけです。

バレンタインデーに売り場におきたい商品

実際今年2021年に西村先生が提案されている商品を見た方が早いですね。

バレンタインデーの商品造りに悩む売場担当、商品企画部必見です!

それではいくつか商品を見ながらヒントをもらいましょう!

カップル寿司

カップ(ル) 好(寿)司です。

西村先生コメント

思いがけない発想のお寿司。商品は小さいですが非常にインパクト強いですね。

商品名もちょっとひねりが入っています。(笑)

でも、美味しそうなのでで見たら買いたくなります。

これならお値段もそんなに高くなさそうです。

えびサラダ

このサラダ、魚材料はお好みで良いのですが ポイントはハーブです「ディル」を小さく切って添えてください。食べた時の香りとても良いです。今私は 刺し身醤油に 紅タデや小菊の代わりに「ディル」を使っていますがコレ!口臭に強いお助け薬味です。お試しあれ

西村先生コメント

普通のえびサラダも西村先生の手にかかるとこうなるわけです。

ビンチョウのロースト

手軽に楽しい「ビンチョウ」の ローストです。魚はフライパンに油を敷いて(塗る程度)弱火で火を入れます。全体が2ミリほど
断面が白くなれば出来上がり。魚は刺し身用を使用のこと。
タレですが、実は私は胡麻ドレッシングにラー油を少々混ぜて………これにはまってます。

西村先生コメント

旨そうですね。

バレンタインデーでなくても普段の売場に置いても売れそうです。

マグロをあえて季節のビンチョウにしてあるところがやはり魚を熟知しているところです。

ハート型のサーモンハンバーグ

パプリカを半分カットで サーモンハンバーグです。アツアツ‼️ がポイントです。

西村先生コメント

普段生魚ばかり売っているリッキーには出てこない発想です。(笑)

なんでこんなに美味しそうなんでしょうか!

サーモンフライ用パン粉付き

こちらは生パン粉でフライ用 ドライパセリとパプリカを 彩りです。 少し身が見えるように仕上げています。

西村先生コメント

えびではありません。サーモンフライです。

おそらく普通の人にはこの商品造りの凄さがなかなかわかってもらえないと思います。

自分で作ったことある人はなにがすごいか分かりますね。

こうはキレイにうまくいかないですから。

今の季節にピッタリですね。

サーモンムニエル用

油で揚げるにではなく、フライパンに塗る程度の油で弱火で焦げないように焼いてください。塩胡椒を5分ほど馴染ませてからパン粉(ドライパン粉)を着けます。パン粉には少々のガーリックパウダーと生のハーブを「ディル」細かく切って混ぜます。合わせパン粉を魚にしっかり着けたら焦げないよう弱火で焼きます。焼けて火を止めた時に魚にバターを乗せて皿に盛り付け好みでレモンを絞り食べます。 白ワインとの相性抜群です

西村先生コメント

基本中の基本ですが西村先生のコメントあるので載せておきます。

バレンタインデーのPOP

ちょっと簡単ワードで作成したものですがコメントを見るとクスッと含み笑いが出るような内容になっています。

そういう機知にとんだ発想を大事にと西村先生がいつもいうことです。

西村先生の過去の商品造り

西村先生の過去の商品の写真だけ載せておきます。

普段の商品造りも参考になります。

やっぱり実際に作って見せてくれる指導は現場的にいうと本当にありがたいです。

また、これは西村先生でないとできない指導だと思います。

今年はこの刺し身を強化します。2人なら2切れづつ、3人なら3切れづつ 季節の美味しい魚で盛り合わせて、食べず嫌いの人達に新しい味に 1歩前進 を 提案します。 調理をされる人達は 組み合わせ材料に 吟味よろしく。明日からの刺し身ファンの為にもよろしく頼みます

西村先生コメント

パッと !明るくの 3人前チョイ盛り刺し身です。 マグロ サーモン 各15g 各2切れ入れ ホタテLサイズ3枚切り 各2切れ入れ。 売価は おまかせで考えてみてください。手軽で買いやすい価格に驚異かな

西村先生コメント

サバフグ、冷凍生ズワイガニ、ホタテ貝柱、餅、野菜はお好みで 少し濃いめの味噌味鍋がおすすめです。

西村先生コメント

西村先生2021年スーパーマーケット:ショー参加決定!

写真でもあるように西村先生は中央化学さんのサンプル用商品写真にも関わっていられます。

いろいろメーカーさんある中で中央化学さんのトレーの刺身や寿司が突出してキレイに見えるの気づいていました。

業界的には有名な話です。

こればかりはしょうがないです。西村先生の技術が突出しているのですから。

もちろん刺身がキレイに見えるとトレーもキレイに見えますね!

まあ、ここはいろんな事情があるのでこのくらいにします。

ということで西村先生情報です。

今年開催されるスーパーマーケット・ショーに2月17日限定で参加されるとのことです。

http://www.smts.jp/jp/

場所は伺ってませんがおそらく中央化学さんのブースの近くでされるとのことです。

いかれる方は西村先生に会えるチャンスです。

「さかなのさをみて」と言っていただければ話は早いと思います。

西村先生プロフィールはこちらからご覧ください。

↓  ↓  ↓

西村研究室ホームページ

まとめ

毎年のことですがバレンタインデーになると西村先生の商品造りに助けられています。

もちろん日々の商品造りがあってのことなのでしっかりとした商品造りはこれからも意識したいともろです。

いろんな人との関わりの中で楽しくやらせていただいています。

ちなみにアイキャッチを描いてくれたのは先日もご案内させていただいたHIDE(ひで)さんです。

彼もまた大事な仲間の一人です。

次回改めて活動を紹介したいと思います。

いろんなご縁に感謝です!

<終わり>

トップページへ







人気No.1の記事はこれ!

「釣魚持込スーパーの魚屋さんでさばいてほしい!衝撃の事実大公開」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA