\\ 最近よく読まれている記事はこちら! //

つまじろがに(ヒラツメガニ)味噌汁いい出汁でて美味しい!夏入荷の小型カニ







夏場に入荷する小型のカニです。

ヒラツメガニといった方が一般的かもしれません。

お汁に入れるといい出汁がでて美味しいカニです。

塩茹でして食べても美味しいですが小さいのでちょっと食べにくいかもしれません。

お店としては魚の少ない夏場に入荷して比較的安いカニということで重宝しています。

つまじろがにの基本情報

分類 ガザミ科ヒラツメガニ属
名称ヒラツメガニ
別名・地方名妻白がに(つまじろがに)、マルガニ、エッチガニ
英語名
学名( ,1862)
分布北海道、東北、石川
主な漁法底曳漁
備考・下氷でトロ箱に詰められて流通します。
・安いかに

つまじろがにの美味しい食べ方

味噌汁のだしとりで食べることが多い。

殻をとって半分にして唐揚げもおいしい。この場合は二度揚げが必要。

塩茹でしてそのまま食べても美味。

つまじろがにの売り方

安くないと売れないので、

1パイあたり大きさで仕入値は100〜200円くらいまでにする。

高いときは無理して仕入れない。

なんといっても安くてもカニを売れば売上大きいので可能な限り仕入れましょう。

<セールストーク>  

  • 蟹の風味がたまりません。
  • いいだしでるよ

ワンポイント

  • 魚屋でも知らない人多い 
  • わざわざ買いにいくものでもない。
  • お客さんもたまたま見つけたら買うという感じ
  • 安くないと意味がない。
  • ただ魚の少ないときありがたい。
  • 季節感でるのでうまく使えば鮮度感アピールになる。
  • 魚屋なら押さえておかないといけないカニ

最後に

魚の少なくなる夏場に入荷するのでありがたい存在ではあります。

個人的には塩茹でしてそのまま食べても美味しいと思います。

追加情報あればは都度更新します。

<終わり>

トップページへ






網走水産


人気No.1の記事はこれ!

「釣魚持込スーパーの魚屋さんでさばいてほしい!衝撃の事実大公開」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA