市場で見かける珍しい魚達まとめ! 見慣れない魚7選!金沢中央市場編







リッキー毎朝金沢の中央市場に買い付けに行きます。

金沢中央市場は日本で一番セリ時間が早い市場です。

通常3時半からセリが始まります。

今は4時ごろに行く位ですが前は2時半ごろに市場に行って入荷した魚の下調べや相場情報を取ったりしていました。

この様子を遊びこごろで子供向けに歌にしたものはこれ

ということで朝早くから魚を見るのが仕事の一部になっています。

もちろん買付用の魚を見るのです日本海の種類豊富な産地市場ということでたまにオッ!というような変わった魚も見ることができます。

なにげに写真に収めたりして楽しんでいます。

個人で楽しむだけではもったいないので皆さんにもそんな様子をお見せしたいということです。

地域によってはこんなの見慣れてるわ!というものもあるかもしれませんが気持ちを広く持ってもらってみんな楽しんでほしいです。

さあ、みていきましょう!

市場に並ぶ見慣れない珍しい魚No.1 シゲタラ

みるからに深海魚ですね。

こんな魚どうやって食べるのかわかりませんがレッキとして市場に並んで値段がつきます。

見てると老舗の魚屋さんが買いつけていったようです。

話を聞いてみると昆布〆めにすると儲かるそうです。

どんな味がするのでしょうか?

市場に並ぶ見慣れない珍しい魚No.2 エビスダイ

この魚も見た時はびっくりしました。

思わず、こんな魚がいていいのか!と叫んでしまったくらいです。

話を聞くと刺身にもなるということですがおろす時はウロコをペンチで抜かないといけないということでした。

興奮!MAX!状態でした! (笑)

実際にウロコを触ってみると危ない!というくらい固かったです。

みなさんは見たことあるかな?

市場に並ぶ見慣れない珍しい魚No.3 エソ

能登でもこんな魚がとれるようです。

エソという魚の名前聞いたことありませんか?

エソはそのすり身がかまぼこの原料で使われます。

調べていてわかったのですが、

トカゲの顔をした魚とも言われているようです。

確かにトカゲのような顔といえばそんな感じに見えますね。

市場に並ぶ見慣れない珍しい魚No.4 月日貝(ツキヒガイ)

なんてキレイな帆立貝だろうと最初思いました。

光沢があってツヤツヤしている帆立貝だなあと見てました。

市場の担当者がそれ「月日貝と言うんだよ」と教えてくれるまで気づかなかったです。

そういえばよくみると違うなと言うことでこの貝に興味を持ちました。

ただ、売れるかどうかは?なのでその時は買わないでいました。

後で調べると刺身にもなるホタテとほとんど同じ使い方ができるとわかりました。

で、その次に入荷しているのを見た時に思わず買い付けしてしまいました。

実際料理はできなかったですが見ているだけでなんか妙な気分になりました。

市場に並ぶ見慣れない珍しい魚No.5 コブダイ

大きなコブのある魚ということで結構有名な魚かもしれません。

ただ、調べていくうちにハーレムをつくる魚ということがわかり興味を持ちました。

小市民男性のたわいもない願望として男は見た目でないということを証明してくれるこの魚の存在に勇気を与えられた感じです。

ただ、この魚のコブのどこにそんなパワーがあるのかは知るよしもありません。(笑)

市場に並ぶ見慣れない珍しい魚No.6 アカイサキ

市場に非常に派手な姿の魚が並んでました。

すごく派手ですね。

それもイサキと言うではないですか!

アカイサキという名前のこの魚のことが非常に気になって思わず記事にしました。

実際食べてみないといけないですね。

機会あったら挑戦しますね!

市場に並ぶ見慣れない珍しい魚No.7 ダツ(駄津)

市場に大きな物体がありました。

正直非常に邪魔な感じで市場に並んでいました。

ダツ(駄津)です。

確かこの魚は海で漁をしている漁師さんを海の中から飛び出して突き刺す魚という悪名高い魚ではなかったでしょうか?

ボートにすら突進して穴を開ける魚で危ないとかも聞いたことがあります。

実際に買い付けしてしまいました。

詳しくは下の記事でどうぞ!

番外編 はたはたの卵が衝撃的だった!

市場から仕入れたものになりますがすごいものがありました。

同じ箱のはたはたの頭とりをシテいたときにできてたものです。

これは実際に見てもらった方がよいと思います。

下の記事をどうぞご覧ください。

最後に

市場はいろんな魚を見れる点で楽しいですね。

早起きは辛いですが魚好きには売ってつけの場所です。

みなさんにも変わった魚まだまだ紹介したいところですが今回はこの辺にしておきます。

また、記事が増えたらこんな感じでまとめ記事紹介していこうと思います。

ちなみに上記の記事はサイドバーにいつも表示されている下記のカテゴリに入っていますのでいつでもご覧ください。

魚いろいろ 珍魚

https://sakananosa.com/category/about-fishes/rare-fish/

なにかありましたらこのコメント欄、または問合せコーナー、Twitterへ連絡くださいね。

<終わり>







人気No.1の記事はこれ!

「釣魚持込スーパーの魚屋さんでさばいてほしい!衝撃の事実大公開」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA